スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Ohigesan
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

BIANSI Elife

ご無沙汰しております。ええ、生きております。:D

前回の更新から1ヶ月近くが経過してしまいました。まあ相変わらずお仕事が地獄の様相を呈していた…のですが、ちょっと変化があって一瞬隙間ができたので更新しちゃおうかなと思います。


el01.jpg

今日チャレンジするのはBIANSIが生み出したElife。BIANSIはIMISTというヒット商品を生み出した中国系メーカーで、IMISTは最初に510を買って絶望していた自分を電子タバコの道へと引き込んでくれたアイテムだったりします。Stardustが流行る前は結構使っていた方も多いんじゃないでしょうか。:D

で、そんなBIANSIから新たなスターターキットが発売になりました。…といっても発売自体は結構前。買ったはいいが忙しくて試せてすらいなかったのでレビューが遅くなってしまいました。


el02.jpg
el03.jpg

Elifeはカートリッジを使うタイプの電子タバコで、eGo系のアトマイザとは違う円筒形のボディとアトマイザーが特徴的。組み立てると隙間がなくなって一体感のあるシルエットになり、あたかもMODみたいな趣になります。キットの方はバッテリー、アトマイザー、コイルユニット、充電器がそれぞれ1つずつ、カートリッジが3つで構成されています。

うーん、できればコイルユニットは替えのも入れといて欲しかったなあ…。まあスターターとしては安めの部類なので文句は言えないですけど。


el04.jpg

バッテリーは一見独自形式に見えますが、どうやら510コネクタと互換性があるようです。残念ながらeGo系のクリアーロマイザーなどは装着できません。機構としては5クリックオンオフがついたシンプルなものですが、IMISTと同じくスイッチが丸みを帯びていてデザイン的にまとまっている印象があります。


el05.jpg
el06.jpg

アトマイザーはIMISTeGo-Cと同じ系統の水平コイルに、カートリッジに刺さる伝導用のウィックからリキッドが供給される仕組みです。進化したポイントとしてはコイルユニットが取り外し可能になり、この部分だけの交換が可能になったこと。コイルユニットはeco-izmさんで350円なので、まあ安い!とまではいかなくても許容範囲内の経済性かなあと思います。

構造的にはIMISTの後継機として開発されたんでしょうかね。:D


el07.jpg
el08.jpg

カートリッジに刺さる竹槍部分は少し形が変わっていて、竹槍のように上部に穴が開いている形ではなく突き刺さるポールの左右に隙間が開いていて、リキッド伝導用のウィックが左右から露出する構造のようです。なんというか、Vision Eternityの竹槍部分みたいな感じ…。

この形にすることでどう使い勝手が良くなるのかはわかりませんが、このカートリッジに竹槍が刺さるスタイルのアトマはリキッドの供給バランスに苦労することが多いので、その点を踏まえた改善なんじゃないかなと思います。


el09.jpg

…というわけで、さくさくっと組み立ててセットアップは終了!早速試し吸いに移ります。いつも通り、小一時間使ってみてのファーストレビューです。

一体感のあるシルエットが良い味出してますねー。:D



吸ってみたところ、


・ドロー結構軽め
・煙量はなかなか多い
・煙質は滑らか
・キックは煙量に比べると弱めかも
・味は普通、特に濃くも薄くもない
・しばらく吸ってみて、特にイガりとかは出ず


…という感じ。全体的に良い使用感です。IMISTで問題になった突如イガる症状も今のところは出ず、煙量・煙質・キックのバランスも良い感じです。適当にチェーンスモークしてもリキッド切れはなかなか起きないですし、基本一体のアイテムとしてデザインされただけあってバッテリーの出力と煙量のバランスも取れています。

うーん、これはなかなか良いものなんじゃないかと…。


強いて欠点を上げればカートリッジ式の宿命として吸口部分にリキッドが溜まってジュルジュル言うことと、VVがないので出力を強引に上げて煙量を増やす調整が効かないこと。まあどちらも致し方ないポイントなので、強いて言えば、ですが。

まあ小一時間しか使ってないので、長く使うとIMISTの突如イガる症状とかが出てきたりするかも知れませんけどね。こればっかりは使い続けてみないとわからないので…。


お値段も3,800円とお手頃ですし、とりあえずこれだけ買えば電子タバコを楽しめてしまうなかなかの良アイテム。VVに慣れきってしまった自分としてはメイン機昇格はないかなあという感じですが、難しいことは考えたくない!という方はこれで満足しちゃうのも全然アリなレベルだと思いました。



なかなかオススメ!



国内ではeco-izmさんで販売されています。お値段はスターター3,800円で、替えコイルが350円です。
スポンサーサイト
by Ohigesan
04:43 | スターターキット | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Cubica Starter Kit

今日は久方ぶりのスターターキット、Cubicaを試してみたいと思います。

cu01.jpg

Cubicahorizontal coil cartomizer(通称水平カトマ)で知られるKangertech社製の新しい電子タバコシリーズ。以前Kanger S1という名前でプロトタイプが出回っていたと記憶していますが、それが製品となって登場したもののようです。

最近のKangerはクリアーロマイザーを積極的に投入してきていて頑張っている印象があるのですが、今度は完全独自仕様の新しいスターターキットを投入!ということで、中国系ではVisionの次くらいにKangerが好きな自分としては喜んで飛びついた次第…。:D


cu02.jpg
cu03.jpg

ざっくりとした特徴ですが、

・特徴的な四角いフォルム
・独自規格のコネクター
・650mahバッテリー(VV機能等はなし)
・タンク式クリアーロマイザー
・コイルリプレイス機能
・キャップがついて衛生的(?)

…あたり。お値段45.5ドルとお手頃な割に結構スターターキットとしては充実していて、

・バッテリー2本(白黒)
・クリアーロマイザー2本(白黒)
・リプレイスコイル5個
・ACアダプター&USB充電ケーブル

という内容物です。eGo-Cが70~80ドルくらいで内容物としては同程度ということを考えると、実は破格に安いスターターキットです。大抵50ドル以下のスターターキットはバッテリー1本なことが多いですが、こちらは2本ついてこのお値段。換えのバッテリーに至っては1本11ドルです。うーん、お買い得!:D


cu04.jpg

パーツは大きく分けてバッテリー、クリアーロマイザー、キャップの3パーツ。コネクタは完全独自規格のため510やeGoアトマは使用できません。この点は正直痛いというか、これしか使えないのでそういうものと割り切って買う必要があります。材質は恐らくプラスチック製なんですが、非常にキレイな表面加工のため安っぽい感じは全然なく、むしろ高級化粧品のような趣があって良い感じ。:D

四角いコネクタはバッテリーとアトマの向きがちゃんと合うのかなと不安もあったのですが、装着してみるときちんとピッタリのところでパチンと止まってくれます。品質面でeGoに劣る所は今のところ見当たりません。


cu05.jpg
cu07.jpg

クリアーロマイザー部分はすごくオーソドックスな構造で、キャップを外すとタンク内部が露出するので、そこにリキッドをチャージするスタイルです。リプレイスコイルはクリアチューブを外さずに、出っ張った場所をつまんで回し抜く構造。クリアチューブを外した方が交換は楽ではあるのですが、意図しない所でクリアチューブが抜てカバンの中で大惨事、とかが起こりやすいのでこれはこれで悪くないつくりだと思います。

スイッチには程よいクリック感があり、押すとクリアーロマイザー部まで光が漏れだしてきます。うっすら光る感じで自分は好きなのですが、夜に歩きながら吸うと光るのが気になる人もいるかも知れません。まあ、大抵のバッテリーは通電を示すために光るので、今更そんな所気にするなとは思いますけど。:D


cu06.jpg

…というわけで試し吸い。いつも通り小一時間使ってみてのファーストレビューです。
吸ってみたところ、


・結構爆煙
・味は若干ライトに感じる
・ドローやや軽め
・キックは十分
・煙質は普通~滑らか
・チェーンスモーク問題なし
・漏れ、ジュルり、イガりなし


うーん、結構…いや、かなり良いキットだと思います。煙の量が多くキックもきちんとしていて、ガンガンチェーンスモークしてもリキッド切れの症状は置きません。ウィックが若干短めなのでリキッドが減ってきた後若干不安はありますが、横置きしても転がらない四角いフォルムなので横置きしておけば大丈夫そう。

タンク式クリアーロマイザーによくある味が若干飛ぶ…というかライトに出る感じはありますが、それはStardustReduxでも一緒ですし…。これが45.5ドルとか正直お買い得!と思います。



総じて電子タバコとしての品質はかなり高い良いものだと思うのですが、反面商品としてのコンセプトは正直疑問があるなあと思います。お値段と品質からするに初心者の方にオススメしたくなるのですが、ここから別のアトマやカトマに発展することができません。とりあえずお試しで貸し出すとかであれば良いですが、買わせるとなるとハマった後でどこにも行けないのではオススメしにくいんですよね。

逆に既に電子タバコを色々お持ちの方にしてみれば、バッテリーサイズのチョイスもできずVV機構もなし…では食指が動くかどうか怪しい所。強いて言えばある程度電子タバコを色々触った結果、もう難しいことを考えずに「これでいいかな」的にチョイスするのであれば安いしデザインもよく、品質も高いので良いかなと…。

そういう意味では自分は結構気に入っていて、MODと並べてしばらくこれで楽しもうかなと思えています。そのくらい品質は良いと思いまする。



eGo系に取って代わるほど爆発的な人気になってくれれば話は違うんでしょうが、さすがにここまでeGo王国が築かれてしまった後ではそれも厳しそう。非常に良い商品ながら、コンセプト面で表に出るのが難しいアイテムだと思います。eRollも独自仕様なのですが、あちらはタバコライク電子タバコということで立ち位置があるんですよね。



(主にデザインに)興味があったら手を出してみても良いモノではあります。買ってひと通り楽しんだ後はぜひ周囲の人を電子タバコ道に引き込むために貸し出してみて下さい。電子タバコの良さを体感するには良いアイテムです。:D



品質的にはかなりオススメ!でもコンセプトが中途半端な商品であることをお忘れなく!



購入はHeaven Giftsから。お値段$45.50です。
by Ohigesan
01:10 | スターターキット | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Joyetech eRoll

今日はJoyetechより新発売となったJoyetech eRollを試してみたいと思います。

je01.jpg

Joyetech eRollはJoyetech社製の新作スターターキット。Joyetech社と言えば510シリーズやeGoシリーズでJantyの下請けとして成功を収めてきた会社(だったはず!んで現在両社は決裂中。:D)で、しばらく前にeCabというeGoを小型にしたような商品を発売していました。

eCabは細くてスタイリッシュなボディにeGo-Cのアトマイザーヘッドを装着できるようにした商品。細くスタイリッシュなのですがその分バッテリー容量が小さく、でも別にタバコライクというほどまでサイズが小型であるわけでもない…という若干中途半端感のある商品でした。

今回のeRolleGo-Cアトマイザーヘッドを使える機構はそのままに、サイズを更に小型化。とうとうタバコライクなサイズにまで小さくしつつもeGo-Cの味を楽しめるようにした商品です。主なスペックは


・オートバッテリー(スイッチがなく吸うと気流センサーでスイッチが入る)
・3.7V / 90mah
・eGo-C アトマイザーヘッドを使用
・1000mah PCC(Portable Charging Case)付き
・510より一回り小さい8mm径


…という感じ。
タバコライクを求めて小型化かつオートバッテリーにしながらも、3.7Vと十分な電圧を確保。ただその結果90mahとバッテリーサイズは小さくなってしまったものの、1000mahのPCCをデフォルトセットにすることでその欠点を解決、eGo-Cの味を楽しめるタバコライク電子タバコ!という製品に仕上げられています。


欠点としてはeGo-C アトマイザーヘッド使用が前提のため、現状はそれしか使えない点。eCabは510コネクターが発売されていて510系アトマが使えますが、eRollは510よりも径が細いためコネクター発売は望み薄(発売されても510アトマをつけると太さが合わない)です。

まあとはいえ、タバコライク電子タバコの新星!ということであれば試してみざるを得まい!ついでに良かったら会社の同僚に売りつけよう!と思って購入することにしてみました。:D


だいぶ前置き長くてすみませぬ。:D


je02.jpg
je03.jpg
je04.jpg

内容物はこんな感じ。

・バッテリー×2
・カートリッジ×3
・アトマイザーコーン×1
・eGo-C アトマイザーヘッド×2
・ACアダプター×1
・1000mah PCC×1
・USBケーブル×1

です。
PCCが完璧iPhoneを意識したデザインなのですが、これがいい感じにパチモノ感があります…。こういう真似たりするのはやめて独自に高級感を出す方向を模索して欲しかったところ。大変中国メーカーっぽいです。:D


je06.jpg
je07.jpg
je08.jpg

セットアップは若干独特。まずバッテリーにアトマイザーヘッドを装着、その上からアトマイザーコーンをはめて、最後にカートリッジを装着して完成です。バッテリーのコネクタ部分が引っ掛けるような形になっていて、アトマイザーコーンの内側にあるポッチをここに引っ掛けて固定します。長さ・細さを少しでも抑えるためにこの方式を採用したものと思われます。


je09.jpg
je10.jpg

バッテリー比較。上の写真は上から、下の写真は右から510eRollTiny Titaniumとなっています。長さはeRollが一番小さく、細さは恐らくTiny TitaniumeRollは同じ細さである模様。

蓄電量はeRollが一番小さく90mah、Tiny Titaniumが100mah、510が150mah。この中でスターターキットでPCCがセットになっているのはeRollのみで、その分お値段もやや高めになっています。


je11.jpg
je12.jpg
je13.jpg

カートリッジ比較。白い方が510-Tカートリッジ、黒い方がeRollカートリッジです。径が違うので当然510-Tカートリッジとの互換性はありません。カートリッジの蓋はシリコン製ではなくプラスチック製。ちょっと外れにくく外す際に壊してしまうのがちょっと怖い感じでした。

まあ、口が細めのリキッドボトルであれば蓋を外すことなくリキッドをチャージできますので、これは大きな問題にはならなそうです。


je14.jpg
je15.jpg
je16.jpg

iPhoneライクで大変パチモノ臭がするPCCです。:D

PCCの機構自体は大変良く出来ていて、カートリッジまで含めて完成した状態でPCCに収めるだけで充電が開始されます。バッテリーのおしりの部分が金属製になっており、どうやら電極が露出した構造になっているようです。


素晴らしい!…と思ったのですが、若干問題が。このPCCは完成状態でないと充電されないのですが、キットに入っているアトマイザーコーンは一つだけ。つまり2セット分セットアップしておけないので、バッテリーが切れたから換えのバッテリーにアトマイザーを付け替えて継続して吸う…という行為ができません。

購入の際はアトマイザーコーンをもう一つ購入して、2セットをセットアップ状態にしておけるようにすることをオススメします。ええ、自分はこれからもう一つアトマイザーコーンを買いますよ…。:D (試していないのでわかりませんが、コーンを付けずにアトマイザーヘッドとカートリッジを直接装着すればもしかしたらPCCから通電してくれるかも知れません。)


je17.jpg
je18.jpg

…ということで、試し吸いに移ってみたいと思いまする。いつも通り小一時間使ってみてのファーストレビューです。



吸ってみた感じ、

・バッテリーの挙動はキビキビして心地良い
・ドローは結構軽め
・煙量は長めに吸えば十分出る
・味はeGo-Cと同系で十分美味しい
・チェーンスモークするとアトマイザーが熱くなる
・結構ガンガン吸っても30分くらいは十分持つ
・吸っていると通電状態を示す発光が見えない

…という状態でした。まずオートバッテリーの挙動はなかなか良い感じで、今までのオートバッテリーによくある吸った後ちょこっとだけ通電状態が維持される感じがありません。90mahと小容量ですがチェーンスモークしまくっても30分くらいは切れずに持ちますし、カートリッジ(多分1ml容量なさそう)1回分くらいは吸い切れます。

味の面ではeGo-Cのアトマイザーによって十分な煙量と味が確保されていて、特に不満はありません。ドローは軽めですが、長めに吸えば煙量キック共に十分。単品としての欠点は、チェーンスモークするとちょっと熱くなるのと、バッテリー底部のみが光るため吸っていると通電しているのかどうかがわかりにくいのが気になるくらいでした。


最大の欠点はやはり充電中に使えなくなることで、やはりデフォルトのキットにアトマイザーコーンがついていないのが大きいなあと思ってしまいました。バッテリーだけにしなくても充電されるのはすごくいいんですが、2セット作れないようではなあ…。

詰めが甘い!:D



全体的にはなかなか完成度の高い商品です。残念ながらここからの発展性は薄いので、次の機種に行く場合はスターターキットから購入する必要がありますが、タバコライク電子タバコとして初心者の方に十分勧められるアイテムだと思います。ただし、お勧めする場合はアトマイザーコーンとヘッドの換えパーツを購入するよう伝えてあげて下さい。:D


結構いいです!オススメ!


購入はHeaven Giftsから。お値段$60.00です。
by Ohigesan
02:24 | スターターキット | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。